2005年08月27日

そのうち、簡単な背骨の図を

記事の内容の中に、背骨の何番とか骨盤肩甲骨という多少専門的な言葉を使っています。

通常、ほとんどの人が困った症状に関して以外に体を意識することはないでしょうから、
読む側にしてみるとこれはきっと理解しにくいこととと思う。

そのうち、簡単な背骨の図を紹介したいと考えているのでもう少し待って欲しい。
他に運営しているホームページやブログとの関連があり、載せ方を考え中。

背骨を柱のようにイメージしている人が時々いるけど、あれは間違い。

背骨が柱だったら赤ちゃんの体がグニャグニャしてるはずないし、
今日はわが町、高円寺にて阿波踊りがあるけど、
あんな動きを人間ができるはずない。


さて、今日明日は、ビールでも飲みながら阿波踊りを見るとするか。
長らくこの町に住んでいながら、いまだに「見るアホウ」の私。

posted by 由 at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6289005
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。