2006年04月20日

春はパニック発作とうつ症が起きやすい

お前、陽気のせいでアタマおかしくなったんじゃないの?」

春にはこんな冗談半分の会話を耳にすることがあります。

また、木の芽時と呼ばれる初夏には、五月病など言われてとても気分が滅入ってしまい、

いわゆるうつ状態に陥ってしまう人も出てきたりします。




続きを読む
posted by 由 at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 2.体との関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月15日

更年期症状とパニック障害改善のとっかかり

更年期症状の主なものは次の症状です。

 動悸のぼせほてり異常な発汗、冷え、関節痛、腰痛、

 しびれ、肩こり、めまい、耳鳴、頭痛、不眠不安憂うつ

 食欲不振悪心嘔吐、便秘、腹痛、外陰部や口腔の乾燥感

 不正出血、外陰部のかゆみ、頻尿、排尿時痛、全身倦怠感、むくみ


どうです? 症状が様々ですけど、

パニック症状と重なる症状が多いとおもいませんか?



続きを読む
posted by 由 at 14:53| Comment(4) | TrackBack(0) | 2.体との関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。